ハゲかけてきた髪の育毛方法

薄毛の原因の1つ。血行不良。何故血行が悪くなってしまうのか、またその対処法についてお伝えします。

ハゲかけてきた髪の育毛方法 > 血行不良で薄毛になる原因は

薄毛の原因の1つ。血行不良。何故血行が悪くなってしまうのか、またその対処法についてお伝えします。

髪の栄養は血管が運んでいる

髪の毛は私たちの体の他の部位と同じように食べたものから作られます。

育毛剤ももちろん効果はありますが、基本は食べ物です。

そして栄養を運んでくるのは血管です。

食べたものが内臓で分解され、栄養となって体の隅々に運ばれていくんですね。


髪の毛も当然そうです。

血行が重要なのは、せっかく栄養をとっても血行が悪いとそれがちゃんと頭皮まで運ばれないからなんです。


そして頭皮は血行が悪くなりやすいんですね。

最近ではスマホやパソコンに触れない日はない位当たり前になりましたよね。

同じような姿勢で居続けると、背中や肩がこり血行が悪くなります。

頭への血液は首を通っていくので、背中や肩・首の影響をすぐに受けるんです。


そしてもう1つが頭皮自体の血管があまりないということ。

特に前髪などの生え際は血管も先細っているのでただでさえ栄養がいきにくい箇所なんです。